バックオフィス業務からはじめる働かない働き方改革 ~電子契約と費用対効果とSDGs~

セミナー概要

世の中全体の価値観やニーズの変化に対して、「コロナ禍における情勢分析」と「電子契約ソリューション概要と導入効果」をテーマに、電子契約の定性効果と定量効果についてのポイントをご紹介します。

開催日

2021年5月18日(火)16:00~17:00

※10分程度のオンデマンドセミナーです。開催時間中にいつでもご視聴いただけます。

Program

コロナ禍における情勢分析

昨今、コロナ禍における世の中の動きについて考えていきます。

  1. 価値観の変化
  2. ペーパレス化への動き
  3. SDGsへの取り組み意識

電子契約ソリューション概要と導入効果

電子契約ソリューションがどのような定量効果と定性効果を創出するかご説明します。

  1. 電子契約とは?
  2. 電子契約導入に対する疑問点
  3. 電子契約の定量効果と定性効果

総括まとめ

3つのポイントに分けて内容を総括します。

  1. 現状ニーズ・ 価値観の変化に対する対応検討
  2. 電子契約システムを活用した業務へのシフト転換
  3. 電子契約×費用対効果×SDGsで企業全体の最適化

講演者紹介

大興電子通信株式会社 製造ビジネス本部  保谷 一穂(ホウヤ イチホ)

電子契約推進マイスターとして、企業のお悩みごとに対する解決提案を中心に活動。
展示会やセミナーでの活動に加え、ソリューション営業として多岐分野のシステム提案に従事。