2019年7月26日|【セミナー:東京】~働き方改革促進~ 電子申告義務化、改正労働基準法対策セミナー

2020年4月から社会保険労働保険の手続きについても、大企業を中心に電子申請に統一するデジタル手続法が、参院本会議で可決、成立しました。

来年の電子申告義務化に向けて、人事労務部門が取り組むべき課題と、今からでも間に合う改正労働基準法への対策について、おすすめの最新の助成金情報とともにわかりやすくお伝えします。

また、従業員との情報のやり取りを、クラウドを活用し双方向コミュニケーションに切り替えることで、総務部門の業務は飛躍的に向上します。

「労務管理」「年末調整」にスポットを当て、総務部門の働き方改革実現の『解』をご案内します。

開催概要

~働き方改革促進~
電子申告義務化、改正労働基準法対策セミナー

主催:富士通株式会社、株式会社オービックビジネスコンサルタント
協賛:富士通系パートナー

開催日時 2019年7月26日 (金) 14:00~16:10(開場 13:30~)
会場 

FUJITSU Digital Transformation Center
〒105-6125 東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル(受付30階)

※公共交通機関からのアクセス

  • JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より、2階コンコースで直結
  • 都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より、地下1階で直結

会場MAPはこちら 

定員 48名
※事前予約制です。満席の場合は参加をご遠慮いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
参加対象 人事総務部門、人事労務責任者・ご担当者様
参加費  無料
アジェンダ 

【第1部:基調講演】14:00~15:00(60分)

社労士が解説!人事労務担当者必見の「デジタル手続法案の影響と労基法改正」について

2020年4月から社会保険労働保険の手続きについても、大企業を中心に電子申請に統一するデジタル手続法が、参院本会議で可決、成立しました。

来年の電子申告義務化に向けて、人事労務部門が取り組むべき課題と、今からでも間に合う改正労働基準法への対策について、おすすめの最新の助成金情報とともにわかりやすくお伝えします。

講師:汐留社会保険労務士法人 社会保険労務士 浅野 育美 氏

【第2部】15:10~15:50(40分)

「総務の働き方改革」のカギは従業員とのやりとりにあった!
クラウド×電子申請を活用した総務と従業員双方の生産性向上実現手法

従業員との情報のやり取りを、クラウドを活用し双方向コミュニケーションに切り替えることで、総務部門の業務は飛躍的に向上します。「労務管理」「年末調整」にスポットを当て、総務部門の働き方改革実現の『解』をご案内します。

講師:株式会社オービックビジネスコンサルタント

【第3部】15:50~16:10(20分)

国産クラウド NIFCLOUD(ニフクラ)を取り巻く最新事情について

政府は、日本社会全体がデジタル変革(DX)し、生産性を劇的に押し上げるイノベーションを実現する社会となるよう、様々な提唱をしております。この流れの中で今、私たちは情報システムの在りかたをどう考えるべきなのか、国産パブリッククラウドのNIFCLOUD(ニフクラ)のビジネスの現場からお話をさせていただきます。

講師:富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

お問い合わせ窓口  大興電子通信株式会社
マーケティング企画室
東京都新宿区揚場町2-1軽子坂MNビル
TEL:03-3266-8128
Mail: dmarket@daikodenshi.co.jp

 

お申し込みフォームはこちら