2019年9月5日|【セミナー:東京】食品業様必見!HACCP対応支援セミナー

2018年6月に「食品衛生法等の一部を改正する法律」が公布され、2020年6月からHACCPに沿った衛生管理が義務化されます。

食品衛生法の15年ぶりの大改正に伴い、外食等も含めたすべての食品等事業者様に、一般衛生管理に加えHACCPに沿った衛生管理の実施が求められます。

本セミナーでは、HACCP制度および義務化の概要をご紹介するとともに、HACCP対応を支援するソリューションをご紹介いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

食品業様必見!HACCP対応支援セミナー

主催:大興電子通信株式会社
共催:株式会社内田洋行、株式会社テクノツリー、ウイングアーク1st株式会社

開催日時 2019年9月5日(木)|15:30~17:00(受付 15:00~)
会場 

ウイングアーク1st株式会社 本社

〒106-6235 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー36F

※公共交通機関からのアクセス
・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」西改札口直結
・東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木駅」5番出口より徒歩5分

会場MAPはこちら 

参加費  無料 
対象 情報システムご担当者様
定員

20名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

アジェンダ 

第一部|15:30~16:10

HACCP義務化とは?制度概要とソリューションのご紹介

2018年6月に改正食品衛生法案が通常国会で可決され、HACCPの義務化が公布されました。

これにより、2020年6月までに食品を扱うすべての事業者にて、HACCPに基づく衛生管理が求められます。

当セミナーでは、HACCP制度および義務化の概要と、制度に準じた衛生管理を支援するソリューションをご紹介いたします。

講師:株式会社内田洋行、株式会社テクノツリー

第ニ部|16:10~16:50

BIを活用したHACCP対応について

来年度のHACCP義務化により、対応はもう済まれていますでしょうか?

この変革期に際し、重要になるのは”取得したデータをいかに活用できるか”です。

今回は実際に取り組まれているHACCP対応による取得データや食品業のIoTデータの活用事例を、BIツールを軸にご紹介いたします。

講師:ウイングアーク1st株式会社

お申込み締切 2019年9月4日(水)
お問い合わせ窓口 

大興電子通信株式会社 
流通サービス第一営業部
担当:原田
〒162-8565 東京都新宿区揚場町2番1号 軽子坂MNビル
TEL:03-3266-8146 FAX:03-3266-8109

 

お申込みフォームはこちら