2019年9月6日|【セミナー:愛知】「いま、食品業がやるべきこと」 ~食品業界の働き方改革とリスク管理の徹底とは?~

2018年6月に「食品衛生法等の一部を改正する法律」が公布され、2020年6月からHACCPに沿った衛生管理が義務化されます。

本セミナーでは、将来に向け、食品業界が「いま、やるべきこととは?」をテーマにセミナーを開催いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

食品業界様向けセミナー
「いま、食品業がやるべきこと」
~食品業界の働き方改革とリスク管理の徹底とは?~

主催:大興電子通信株式会社
共催:株式会社内田洋行

開催日時 2019年9月6日(金)|14:30~17:00(受付 14:00~)
会場 

TKP名古屋ルーセントタワー 16F ルーム「I」

〒451-6016 愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー 16階

※公共交通機関からのアクセス
・JR、名古屋市営線「名古屋駅」徒歩5分
・「名鉄名古屋駅」、「近鉄名古屋駅」徒歩5分

会場MAPはこちら 

参加費  無料 
定員

30名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

アジェンダ 

基調講演|14:30~16:00

【「いま、食品業がやるべきこと」】
~食品業界の働き方改革とリスク管理の徹底とは?~

食品製造業のお客さまでは、2020年から制度化されるHACCP対応が大きな関心の1つです。

食品衛生法の15年ぶりの大改正に伴い、外食等も含めたすべての食品等事業者に、一般衛生管理に加え、HACCPに沿った衛生管理の実施が求められます。

その一方で、少子高齢化に伴う労働人口不足、外国人労働者の受け入れとパート・アルバイトを含む人材の確保と教育も大きな課題の1つです。人材育成は一朝一夕ではなく、長期的視点に立った計画を考える必要があります。

このように、食品業界を取り巻く環境が大きく変化してゆく中で、将来に向けて「いま、やるべきこととは?」をテーマにご講演いただきます。

講師:食品安全教育研究所 代表 河岸 宏和 氏

第ニ部|16:10~16:40

【食品卸/食品製造業向けERPパッケージ】
「スーパーカクテルCoreFoods」のご紹介

食品業を取り巻く厳しい環境の中で、従来からある様々な課題に対し、他の企業ではどんな仕組みを導入しているのでしょうか?

食品業向けERPとして4年連続シェアNo.1(ITR調査)であるスーパーカクテルCoreFoodsの導入改善事例をご紹介いたします

講師:株式会社内田洋行

第三部|16:40~17:00

【BtoBビジネスの効率化】
「i-CompassEC卸販売」のご紹介

「得意先からの電話/FAXによる注文や問い合わせを効率化したい」、そんなご要望から生まれた”i-CompassEC卸販売”をご紹介します。

BtoBに特化した売掛機能、価格調査機能などを備え、蓄積された情報を基に、リピートオーダーの獲得へとつながります。

導入後は、24時間365日での注文受付窓口として、第3の営業マンとして活躍してくれます。

講師:大興電子通信株式会社

※記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

お申込み締切 2019年9月5日(木)
お問い合わせ窓口 

大興電子通信株式会社
名古屋支店 流通営業部
担当:瀬川
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-6-5
TEL:052-201-7188 FAX:052-231-7240

 

お申込みフォームはこちら