2019年11月21日|【セミナー:東京】Society5.0 実現に向けて -現場に効果的なIoTの仕組みと先進事例

Society5.0が実現する超スマート社会に向けて、AI,IoTを活用し、新たなイノベーションの創出や、新しいビジネスモデルへの変革にチャレンジするデジタルトランスフォーメーション(DX)の必要性が求められています。

皆様のDX取り組みの一助となるべく本セミナーを企画いたしました。基調講演に経済産業省様によるSociety5.0の政策対応と、ソフトバンク様の先駆的なアプローチについてご講演いただきます。また、DXを実現する概念及び方法を、実際の社内事例を含めてご紹介いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

Society5.0 実現に向けて
-現場に効果的なIoTの仕組みと先進事例

共催:大興電子通信株式会社、ミツイワ株式会社

開催日時 2019年11月21日(木)|15:00~17:30(受付 14:30~)
会場 

TKPガーデンシティPREMIUM京橋

東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン 22F

※公共交通機関からのアクセス

  • 東京メトロ銀座線 京橋駅 8番出口 直結
  • 東京駅 八重洲南口 徒歩5分

会場MAPはこちら 

参加費  無料 
対象部門 企業の経営層、DXご担当者様、IoTご担当者様
定員 150名
※お申込み状況によっては、同業他社さまのご参加をご遠慮いただく場合がございます。
アジェンダ 

開催挨拶|15:00~15:05

大興電子通信株式会社 代表取締役社長 松山 晃一郎

基調講演1|15:05~15:45

Society5.0に向けた政策対応について

講師:経済産業省 大臣官房審議官(商務情報政策局担当) 野原 諭 氏

【プロフィール】
平成3年4月(当時)通産省、入省。
平成24年 経済再生担当大臣秘書官、
平成28年 経済産業省 経済産業政策局 経済産業政策課長、
平成30年 大臣官房会計課長などを経て、令和元年7月より現職。

基調講演2|15:50~16:30

Society5.0時代におけるソフトバンクのアプローチ

講師:ソフトバンク株式会社 IoT & AI技術本部 副本部長 桑原 正光 氏

【プロフィール】
東芝、J-フォン、Vodafone.K.Kを経て、2006年当社入社。
メッセージングサービスなど、各種プラットフォーム企画業務を主導。
2017年4月よりIoTに関連する新規事業の創出に従事。

講演1|16:35~16:55

イベントドリブンアプリケーションがもたらすDXの未来形

講師:VANTIQ株式会社 代表取締役社長 柳原 孝志 氏

講演2|17:00~17:20

ここまで簡単!! IoTの開発と運用実例

講師:大興電子通信株式会社 DX推進室 室長 大澤 尚
   ミツイワ株式会社 EDAビジネス推進室 室長 稲葉 善典

閉会挨拶|17:25~17:30

ミツイワ株式会社 代表取締役社長 羅本 礼二

お申込み締切 2019年11月14日(木)17:00
※定員に達し次第、お申込みを締め切らせて頂く場合がございます。
お問い合わせ窓口  大興電子通信株式会社 DX推進室
担当:滝浪
TEL:03-3266-8773

 

お申込みフォームはこちら