【終了】2021年1月19日|【Webセミナー】ウィズコロナ時代だからこそ求められる!経理のペーパーレス化による生産性向上

2019年4月より「働き方改革関連法」が施行され、残業時間の上限などが定められ、さらに「ウィズコロナ時代」と叫ばれる昨今、在宅勤務が推進され、更なる業務効率化が求められています。

本セミナーでは、ペーパーレスが経理の業務改善にどうつながるか、業務改善を実現するための勘所を解説します。

皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。

セミナー概要

タイトル

ウィズコロナ時代だからこそ求められる!経理のペーパーレス化による生産性向上

  • 主催:富士通Japan株式会社
  • 共催:大興電子通信株式会社

開催日

2021年1月19日(火)15:00~17:00

開催会場

オンライン(お申込み後にメールにてお知らせします)

対象部門

経理・財務・経営企画の責任者、ご担当者さま

※注意事項

同業他社の方はお断りさせていただく場合がございます。ご了承下さい。

 

Program

基調講演|ペーパーレスで実現する経理部門の業務改善の勘所

経理の現場では、資料収集からデータ入力、決算作業、経営報告など、様々な場面で多くの紙資料が発生します。一方で、紙資料の存在が、経理の業務改善のボトルネックになることも多く、生産性向上を目指すにあたり、ペーパーレスの取り組みは喫緊の課題です。

本講演は、ペーパーレスが経理の業務改善にどうつながるか、業務改善を実現するための勘所をわかりやすく解説します。

講師:エーキューブ総合会計事務所 村上 秀次 氏

第一部|ペーパーレス化における電子契約

社内の紙文化・押印文化の見直しは、現状業務の見直しも同時に行う必要があり、多くの企業様で苦労されている点です。そのお悩みを『DD-CONNECT』の専門メンバーが業務に踏み込んだサービス提供を行うことにより、確実な電子契約システムの立ち上げを実現いたします。

講師:大興電子通信株式会社

第二部|AI-OCR技術の活用による入力レス化

人の稼働を割く永遠のテーマ『紙を使った定型業務(注文・経理伝票などの入力作業等)』の大幅コスト削減を実現する、AI技術を取り入れた『DAIKO OCR』及び『DAIKO RPA』をについてご紹介いたします。

講師:大興電子通信株式会社

第三部|デジタル技術の進化によるシステム活用のご紹介

経理業務をどのように効率化し、生産性を高めていくか。40年の実績を最新技術で昇華させた『GLOVIA iZ会計』のご紹介を通し、業務を自動化・高度化することで企業経営にさらに貢献できるシステムの活用法を、事例を交えつつご説明いたします。

講師:富士通Japan株式会社

お問い合わせ

大興電子通信株式会社
ソリューション推進室 業務ソリューション推進課
担当:鷲見、中山、寺本

〒162-8565 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル

TEL:03-3266-8171
Mail:suishin@daikodenshi.co.jp