【終了】2021年5月19日|【Webセミナー】設計製造部門DXの第一歩 3D-CAD活用による設計業務のリデザイン

昨今のコロナ禍において、企業のDXによる変革が求められている中、DXに取り組んでいる企業は、大手企業や一握りの中小企業に限られているのが現状です。

「ものづくり白書2020年度版」では、『製造業の企業変革力を高める必要があり、「3D設計やシミュレーションによる製品開発の高速化」などのデジタル化が有効』といった内容の記載がされています。

今回のセミナーを受講いただく事で、設計製造部門にとって「DXとは何か?」から「DXの進め方」、更にどのような効果が期待できるかをご理解いただけます。

皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。

このセミナーで学べること

  • 3D設計やシミュレーションによる製品開発の高速化

このような方におすすめ

  • 製造業のお客さま
  • 営業部門、設計部門、保守サポート部門のご担当者さま
  • Mixed Reality技術、3D-CAD(iCAD)利用ユーザーさま、もしくは検討中ユーザーさま

セミナー概要

タイトル

設計製造部門DXの第一歩 3D-CAD活用による設計業務のリデザイン

  • 主催:大興電子通信株式会社
  • 共催:DataMesh株式会社

開催日

2021年5月19日(水)11:00~12:00

開催会場

オンライン(お申込み後にメールにてお知らせします)

※注意事項

同業他社の方はお断りさせていただく場合がございます。ご了承下さい。

 

Program

第一部|2021年度版DX参考書

バズワード化しているDX推進について、事例も踏まえて腹落ち解説いたします。

特に、DX推進3つの領域「デジタイゼーション」、「デジタライゼーション」、「デジタルトランスフォーメーション(DX)」についてご説明いたします。

講師:大興電子通信株式会社

第二部|製造前に実物が出現!! 最強のプレゼンツールは、CADデータ?

「技術継承/教育」、「作業支援」、「プロモーション」を支援するMRツール『DataMesh』をご紹介いたします。

『DataMesh』は、3Dプリンターなどでプロットモデルを作成せず、Mixed Reality技術を用いて製品のイメージを提示します。

講師:DataMesh株式会社

お問い合わせ

大興電子通信株式会社
マーケティング本部 マーケティング企画室

〒162-8565 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル

TEL:03-3266-8171
MAIL:planner@daikodenshi.co.jp