日本コンピュータビジョン株式会社様との業務提携についてのお知らせ

この度弊社は、AI 顔認証ソリューションを提供する日本コンピュータビジョン株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: アンドリュー・シュワベッカー、以下JCV)と、AI顔認証ソリューションに関わる事業提携のため、販売代理店契約を締結いたしました。

これにより、弊社はAI温度検知ソリューション「SenseThunder」を含む、JCV顔認証ソリューションの販売を行います。

 

■ 今回の業務提携内容

大興電子通信株式会社によるJCV顔認証ソリューションの国内販売

■ 販売開始日

2020年6月12日(金)

■ JCV AI温度検知ソリューション「SenseThunder」

AI顔認識技術と赤外線カメラを使い、マスクを着用したままでも所要時間0.5秒でスピーディーに発熱の疑いがある方をスクリーニングができ、感染症の拡大予防につなげることができるソリューションです。

  • 独自のアルゴリズムにより、マスクを着用したままでも高精度かつ高速な検知が可能
  • スクリーニングと顔認証による入退出管理など、用途に合わせた利用が可能
  • 最適化されたアルゴリズムにより黒体の導入が不要

※薬機法の定める体温計ではありません。発熱の疑いが検知された際は、医療機器での体温測定を実施して下さい。

AI温度検知ソリューション「SenseThunder」製品ページ

 

■ 本件のお問い合わせ先
大興電子通信株式会社
マーケティング本部 ソリューション推進室DX推進課
Tel:03-3266-8773