【終了】2018年2月5日|~ハッ!と気がつくゼミナール 第79回~ 金食い虫から黄金虫へ脱皮する!情報システム導入の秘訣を教えます【大阪】

2018年が始まり、新たな時代への足音が大きくなってきました。

製造業においては、今までの仕組みや進め方の踏襲だけでは永続的に成り立たなくなってきています。人も仕組みも世の中もガラリと変わるそんな状況の中、今の業務・システムのままで大丈夫でしょうか? よく聞かれるのは数十年前のオフコンのシステムを扱える人材がいなくなる、業態が変っているのに同じ仕組みでよいのか?といった声です。

改革・改善を部門で繰り返すのではなく、今こそ業務の刷新とシステムの再構築に取りかかるべき時期です。本セミナーでは、システム再構築を検討しているが、これからの世の中に対応できるのか?とお悩みの経営者や担当役員・検討グループの皆さまには必聴のプログラムとなっております。 

主催:株式会社経営システム研究所
共催:大興電子通信株式会社、日刊工業新聞社

開催日時 2018年 2月5日(月)13:20~17:10(受付 13:00~)

会場 

CIVI 研修センター 新大阪東口 セミナールーム(E503号)
〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号
新大阪NLCビル5・6・7F
・JR「新大阪」駅下車 東口から50m
>>会場MAPはこちら
対象 製造・生産管理部門のお客さま、情報システム生産管理検討部門のお客さま
定員  35名
※同業他社の方のお申し込みはお断りする場合がございますのでご了承ください。
参加費 無料 

アジェンダ 

 【基調講演】『金食い虫から黄金虫へ脱皮する!』
         ~システム再構築プロジェクトはやめる!?~
 経営環境の激変に適応し、投資効果の大きいシステム構築を進めるセオリーとは

システム再構築プロジェクトには、進め方と投資対効果面から5つのレベルに分類できます。
自社が行おうとしている、もしくは行った内容がどのレベルのかをまずは認識し、自社の情報システムを経営環境の激変に適応し、かつ投資効果の大きいもの
とするための進め方とセオリーについて、生産性が2倍になった事例や在庫が1/4になった事例などを示しながら、幹部社員クラスを対象にお話しします。
講師 : 株式会社経営システム研究所 代表取締役社長 冨田 茂 

【第一部】情報システム構築の進め方
     ~失敗しない情報システム構築方法を伝授いたします~
 情報システム構築を進めるにあたり、課題・目的を経営および現場と合意できていますか

生産管理システムと販売管理システム、仕入購買システムを苦労して導入したが、あるとき社長から「多額の投資をした情報システムだけどホンマに効果が
出たんかい?」と言われて困ったことはありませんか?心当たりのあるご担当者は導入プロセスで何か大切な事をお忘れではないでしょうか。
プロジェクト初期に当たり、やっておくべき大切なポイントをお話しいたします。
講師:大興電子通信株式会社 関西支店 営業部 嶌田 和暁 

【第二部】『基幹システム再構築におけるグランド・デザインの必要性』
 基本構想立案コンサルティングご紹介

グランド・デザインとは、全社を対象にした、業務改革とITシステムの構築を立案する手法です。現在、稼働している基幹システムも長年経てば業務変化に追従できなくなったり、基盤となる情報技術が時代遅れになったりします。当然、一定期間ではリニューアルが必要となりますが、ほとんどの場合、小規模システム(例えば部門内システム)と同様の推進手順でなされることが多いのが実情です。そのため、一応、構築プロジェクトはスタートしたが、1~2カ月で頓挫したり、RFPとは名ばかりの現状システムの不満点の羅列の資料が出てきたりといった例が散見されます。
また、企業規模にもよりますが、全社に関わる基幹システム構築は1億円弱~数億円規模の投資となり、経営層レベルでは設備投資の課題となるため、明確化な経営効果が出ない場合はGOサインを出せない状況となります。経営効果を創出するITシステム構築に興味がある方は、ぜひご参加ください。
講師:株式会社経営システム研究所 エグゼクティブ・コンサルタント 野村 武史

【第三部】ICTを活用した製番管理・個別受注型 生産管理システム 
 設計BOMと製造BOMの連携・取引先とのデータ共有(図面や注文書等をペーパーレス化)

営業、設計、調達、製造、保守までのデータを一元化し、設計変更時にどのように後工程に知らせるのかといった手配進捗や原価進捗をリアルタイム共有する
方法を紹介いたします。取引先に外注発注する際に、図面や注文書、現品票などを電子化し、インターネットで配信することにより印刷や伝達の手間とコストを削減した例など成功事例を紹介いたします。
講師:大興電子通信株式会社

【ご案内】無償診断のご案内 (アンケートのお願い)
簡易無償診断を行うことの有効性をご案内いたします。
講師 : 株式会社経営システム研究所 

タイムスケジュール 

  • 13:20~14:05 『金食い虫から黄金虫へ脱皮する!』

             ~システム再構築プロジェクトはやめる!?

  • 14:05~14:35 情報システム構築の進め方
             ~失敗しない情報システム構築方法を伝授いたします ~

  • 14:45~15:55 『基幹システム再構築におけるグランド・デザインの必要性』

  • 15:55~17:05 ICTを活用した製番管理・個別受注型 生産管理システム

  • 17:05~17:10 無償診断のご案内 (アンケートのお願い) 

※プログラムの内容は都合により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

お申し込み締切 2018年2月2日(金)17:00
お問い合わせ窓口  大興電子通信株式会社 関西支店 セミナー事務局 二神
TEL:06-6125-1361

 

※本セミナーは、お申込み終了いたしました。