【終了】2019年2月20日|AI・IoTの実践活用事例 生産現場省力化対応セミナー 【愛知】

生産現場では、常に人材不足の声を聞きますが、要望する人材はなかなか集まらない状況が続いております。
そこで、人材不足を不変ととらえ、変わらぬ現環境の中で、お客様要望(品質・納期・コスト)に対応する方法を、
AI・IoTの活用事例を交えご紹介致します。

ご多用とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

主催:株式会社富士通マーケティング
共催:大興電子通信株式会社

開催日時 2019年2月20日(水)14:00~17:00(受付 13:30~)
会場 

刈谷市産業振興センター 603会議室

〒448-0027 愛知県刈谷市相生町1丁目1番地6
※相生駐車場(無料)がございます。

※公共交通機関からのアクセス  
 ●刈谷駅北口から徒歩3分
 ●名古屋駅からJR(快速)で約20分

会場MAPはこちら 

参加対象 製造部門・生産技術部門・情報システム部門・企画部門のお客さま
定員  50名 (※事前登録制 応募多数の場合は先着順とさせて頂きます。)
参加費  無料 
アジェンダ 

基調講演 14:00~14:45

AIの最新動向 ~利用シーンと適用のポイント~

講師:富士通株式会社 エバンジェリスト  西本 伸一 

近年、第3世代AIによるブームが訪れており、生活家電などにも搭載され、身近な存在となりつつあるAI。
私たちはいずれ到来するであろうシンギュラリティ※1に目を背けることなく、直視し、戦略を立てなくてはなりません。
本セミナーでは、シンギュラリティの解説、さらには様々なAI活用事例などを交えながら詳しくご紹介します。

※1技術的特異点:人工知能が発達し、人間の知性を超えることによって、人間の生活に大きな変化が起こるという概念


<休 憩   14:45~15:00>

第二部 15:00~15:50

富士通の工場現場の省力化実践事例

講師 :富士通株式会社 ものづくりビジネスセンター 原田 龍児 

パソコン、サーバ、通信機等の“ものづくり”を実践するICTベンダーの富士通が、AI,IoTを有効活用し自社工場の省力化を実践した事例(部品配膳、AI画像検査、AI生産計画等)をご紹介させて頂きます。

第三部 15:50~16:40

自動車業界の生産・手配業務の省力化パッケージご紹介

講師:ブリットアプリケーション株式会社 代表取締役 澤田 覚 

お客様の多種多様な生産方式(かんばん生産・計画生産)に対応可能なハイブリッド型生産管理パッケージです。
計画・在庫補充生産/手配等にも対応し、生産管理業務の省力化を可能とする自動車サプライヤー様向けに特化した機能をご紹介させて頂きます。

16:40~17:00 <ご希望者> 個別質問・相談会

お申し込み締切 2019年2月19日(火)
お問い合わせ窓口  大興電子通信株式会社
名古屋支店 豊田営業所 担当:筒井
〒471-0026 豊田市若宮町2-66(豊田グランドビル 5F)
TEL:0565-37-7051 FAX:0565-31-1160
E-mail: h.tutui@daikodenshi.co.jp

 

※お申し込みの際は、申込ページのアンケート回答入力欄「Q2. セミナーをご案内しました会社名をご記入ください」で「大興電子通信」と入力し、お申し込みください。

※本セミナーは、お申込み終了いたしました。