優秀なバイヤーは実践しているサプライヤとの付き合い方

サプライヤ管理に必要な観点をご紹介します。

ホワイトペーパーの内容

資材や原材料の購入先であるサプライヤのさまざまな情報を取得し、それらの情報から定期的にサプライヤを評価するサプライヤの「管理」。

管理方法によっては目の前の優秀なサプライヤを取りこぼしてしまうということがあります。

本書では、サプライヤの「管理」をする際の重要な点をご紹介し、
サプライヤとの付き合い方や交渉術を解説していきます。

資料の目次

第1章 
サプライヤの「管理」

・サプライヤの情報を収集する
・6つの分析・評価基準を明確にする

第2章 
サプライヤの「発掘・選定」

・サプライヤは「相対的価格」ではなく「絶対的価格」で選定する
・ポイント①:継続的に「探索」する
・ポイント②:定期的に「評価」する
・ポイント③:「育成」にも注力する

第3章 
サプライヤとの「交渉術」

・値上げ交渉への対応方法
・寡占状態のサプライヤへの対応方法

第4章 
サプライヤとの「発掘・選定」に注力できる環境を整備する購買管理システム「PROCURESUITE」

Scroll Up