感染してからでは手遅れに、
マルウェアに感染する危険性。

マルウェアの感染に不安を抱えている方に
マルウェアの感染経路や防御策を
これ一冊ですべて解説!

ホワイトペーパーの内容

昨年流行したマルウェア「Emotet(エモテット)」を中心に新たなマルウェアが次々と発見されています。

マルウェアに感染したパソコンからは情報が抜き取られたり、勝手にスパムメールを送信されてしまったりなどの被害がでています。
しかし、これらの被害が実際に自社に起きることを考えて対策をしている企業は少なく、万一対策をしていても次々と現れるマルウェアに対策が追いつかず、被害は拡大を続けています。

本書では流行のマルウェアには何があるのか、マルウェアを防ぐために今後行うべき対策法を紹介します。

資料の目次

第1章 
高度な技術を用いた主なマルウェア

・Emotet
・IcedID
・ランサムウェア

第2章 
マルウェアに感染することで起こりうる被害

・PCの動作が重くなる
・ポップアップが出たり勝手に再起動したりする
・ファイルが消えたり増えたりする
・なりすましメールを大量送信される
・金融情報などを窃取される

第3章 
まずは感染させないことが重要!新種のマルウェアに感染させないための対策とは

・セキュリティソフトを使う
・OSやソフトウェアのアップデートを定期的に行う
・ダウンロードは信頼できるサイトから行う
・安全性の高いパスワードを設定する
・USBメモリの使用には細心の注意を払う
・むやみにポップアップなどをクリックしない
・メール受信はテキスト形式にする
・メールのリンクや添付ファイルは安易に開かない

新種のマルウェア・未知の脅威を防ぐ
新世代セキュリティ「AppGuard」とは

APP GUARD

Scroll Up