巧妙化し続けるサイバー攻撃&被害事例、セキュリティトラブルを防ぐ、最もシンプルな3つの対策

優秀なセキュリティ担当者が押さえているポイントを解説します。

ホワイトペーパーの内容

PCを利用する場面は社内から社外(従業員の自宅や移動中など)に拡大し、アクセスする対象も多岐に渡っています。

企業では「在宅勤務においてもPCを安全に利用できる」ことや「不正アクセス発生後の対策を講じる」といったセキュリティ対策を求める声が強くなっています。

本書では、セキュリティトラブルを防ぐために、企業が取り組むべき3つの対策について紹介します。

資料の目次

第1章 
年々高まっている、セキュリティ強化の優先順位

・ 拡大するマルウェア被害とその事例
・「在宅勤務でも安全なPC利用」
 「不正アクセス後の対策」が重要に

第2章 
セキュリティトラブルの7割強は、従業員のエラーから発生する 

・パスワードの管理不備
・脆弱なネットワークの利用
・端末の置忘れ・不正利用
・不審なメールの開封
・偽アプリ / サイトに引っかかる

第3章 
セキュリティトラブルを防ぐための3つの対策

・管理・統制:すべてのデバイスを管理・統制する
・従業員教育:従業員教育でリテラシー向上を図る
・最終防衛ライン:
 もし侵入されても「起動させない」仕組みを設ける

第4章 
万が一侵入されても大丈夫。
最終防壁 AppGuard とは

Scroll Up