2022.11.21

セミナー

2022年12月5日~12月16日|【Webセミナー】DXで推進する経理業務の重点ポイントとは

  • 開催日時2022年12月5日(月)~12月16日(金)17:00
  • 場所・配信方式オンデマンド配信(YouTube・無料)

    「業務効率化」や「DX」が叫ばれて久しいですが、なかなか促進できておらず悩まれている企業が多いのが実態です。

    その中で、経理部門だけでなく、調達部門や購買部門にも大きな影響を及ぼす
    改正電子帳簿保存法やインボイス制度の施行が目の前に迫っています。
    これを機にペーパーレスを推進していこうと考えている企業も多いのではないでしょうか。

    本セミナーでは、電子帳簿保存法やインボイス制度への対応は当然ながら、
    請求から入金、会計入力までの業務を省略化・自動化できるソリューションをご紹介いたします。

    皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。

     

    お申込みはこちら

     

    このセミナーで学べること

    • システムを活用した法改正対応
    • 経理業務の効率化
    • 請求書のペーパーレス化

      セミナー概要

      DXで推進する経理業務の重点ポイントとは ~ペーパーレス、電子帳簿保存法対応、請求・入金業務の自動化~
      主催:大興電子通信株式会社
      共催:株式会社アール・アンド・エー・シー

      開催日・配信形式

      2022年12月5日(月)~12月16日(金)17:00
      オンデマンド配信(YouTube・無料)

      参加対象・このような方におすすめ

      • 経営層、経理部門、調達・購買部門のご担当者さま
      • 法改正対応を進めているご担当者さま
      • ペーパーレス化をご検討されている方

      ※注意事項

      同業他社の方はお断りさせていただく場合がございます。ご了承下さい。

      セミナープログラム

      第一部|消込自動化から始める新しい経理業務のカタチ 【20分】

      電子帳簿保存法やインボイス制度といった「経理業務へインパクトを与えるトピックス」に対し、
      多くの企業が対応を検討し始めた一方で、属人性やアナログ管理がボトルネックとなっている企業も少なくありません。
      なかでも入金消込や債権管理業務は、解決すべきテーマとして今注目されています。

      本講演では、変革が求められる今こそお聞き頂きたい「入金消込のあるべき姿」をお伝えいたします。
      また、株式会社アール・アンド・エー・シーが提供するクラウド型入金消込システム「V-ONEクラウド」も合わせてご紹介いたします。

      講師:株式会社アール・アンド・エー・シー パートナー推進部 鴨下 徹 氏

      第二部|経理業務のペーパーレス化 ~請求書の電子配布~ 【10分】

      入金消込の電子化を始めるにあたり、請求書の電子配布がカギとなります。

      本講演では、購買管理システムとEDIシステムを連携して請求書の電子配布を実現する方法についてご紹介いたします。
      また、請求書を電子化することによる電子帳簿保存法への対応について、具体的にご説明いたします。

      講師:大興電子通信株式会社 ICTソリューション推進部 白澤 香苗

        お問い合わせ

        大興電子通信株式会社
        ビジネスクエスト本部 マーケティング推進部 セミナー事務局
        〒162-8565 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル
        TEL:03-3266-8171
        Mail:planner@daikodenshi.co.jp

        お申込み

        一覧へ戻る

        DOCUMENTS

        大興電子通信のソリューションが理解できる
        資料をダウンロードいただけます。

        資料ダウンロード

        CONTACT

        大興電子通信のこと、ソリューションのこと
        お気軽にお問い合わせください。

        お問い合わせ