PROCURESUITE|調達支援ソリューション

間接材購買とは

製造業における直接材とは自社の製品として繰り込まれる材料・部品を示し、多くの企業が原価企画段階できわめて高精度な原価削減、原価制限に取り組んでいます。

一方、工場副資材・消耗品・補修用品といった間接材(MRO)は、直接材と比べ取り扱う金額規模が小さく、商品種類が極めて多いために地元の販売代理店などから不定期に少量・多頻度で購入しているケースが数多く見受けられます。

また、要求部門からの購入依頼は紙やファックスで購買部門に伝達され、事務手続きは煩雑になっております。

業務プロセス改革

紙(購入依頼票)やメールでやり取りしていた情報をシステムに一元化する事で、購買業務のスピードアップおよび事務工数の大幅な省力化が実現できます。

仕入先(サプライヤ)との情報管理の一元化

仕入先(サプライヤ)との業務プロセス改革

拠点や部署の購買ご担当者様は、仕入先との見積・発注業務において様々な手段で情報のやり取りを行っています。

同じ商品を拠点によっては異なる単価で購入していたり、仕入先に合わせた自社システム改修を行っているお客様も少なくありません。

PROCURESUITEは要求元〜購買部門〜仕入先間をインターネットをつなぎ、購買情報の「一元化」・「見える化」を実現します。

製品情報

PROCURESUITEの8つの特長

特長1.見積~検収までの一連の購買業務プロセスを実現

PROCURESUITEでは、さまざまな購買業務プロセスに対応可能です。

都度見積購買、カタログ購買、支払請求処理などの購買方法に対応しております。

都度見積購買

  • マスタに登録されていない商材(修繕費など)を購入する業務
  • 見積を取得後、発注処理を行う

※購入依頼からの処理も可能

カタログ購買

  • マスタに登録された商材(補修部品など)を購入する業務

※商材により手動発注も選択可能

支払請求処理

  • サプライヤからの請求書をもとに請求情報を登録し、会計システムに連携する

カタログ購買の画面イメージ(購入依頼)

特長2.ユーザビリティに優れた画面デザイン

操作画面の設定

利用者が使いやすいように、各項目の表示順序が変更できます。

データの並べ替え(昇順、降順)も可能です。

クイックリンク

各購買担当者別に仕掛、未処理件数が画面に表示されます。

次のアクションを即時に起こすことができ、作業漏れの防止につながります。

特長3.購買情報の一元化と可視化

各利用者が進捗状況(見積中、承認中、受入済等)を共有することができます。

過去の見積履歴を参照(引用)して見積依頼を作成することができます。

単価情報が共有されサプライヤとの価格交渉が可能となります。

特長4.購買業務のコンプライアンス(遵法)強化

コンプライアンスの強化には以下の職務分離が必須となります。

  • 購入申請業務(要求元部門)
  • 発注業務(購買部門)
  • 受入業務(要求元部門)
  • 検収業務(購買部門)
  • 支払業務(経理部門)

PROCURESUITEでは利用者をID/パスワードで認証し、ユーザ毎の業務権限で利用できる機能を限定しています。更にコンプライアンス強化のため、以下の業務要件を搭載しています。

内部統制

対応機能

  • 承認ワークフロー
  • 履歴管理
  • 利用者、業務別/権限の設定マスタデータの一元管理
  • 購入依頼~検収までの変更状況の紐付け管理等

下請法

対応機能

  • 注文/検収時のチェックポイントを整備(下請業者に対する単価・納期変更の際の警告)
  • EDI発注時の書面交付対応(注文書印刷機能)
  • 仮単価注文対応

※下請法:「下請代金支払遅延等防止法」の通称

特長5.本社・事業部・工場でシステムを利用

PROCURESUITEは、さまざまな購買方式(分散、集中)に対応しており、本社・事業部・工場でご利用いただけます。

分散購買

  • それぞれの工場や事業所で必要とする物品(資材)を購入する方式。
    (特注品、短納期で必要な資材など)
 
 

集中購買

  • 本社で集中して特定の物品(資材)を購入する方式。
    (共通で使用する規格品、専門知識を要する設備品など)

特長6.グローバル対応(多言語、多通貨)

1. 多言語対応

  1. ログインユーザー単位で使用言語が選択可能
  2. 項目名・メッセージ・帳票などを設定画面にて定義可能

2. 多通貨対応

  1. サプライヤ単位に取引通貨が選択可能
  2. レートマスタによる簡易換算機能
  3. 通貨毎の変動少数桁対応

3. ローケール対応

  1. 入力時・表示時の日付形式の選択が可能
    (例:YYYY/MM/DD MM/DD/YYYY DD/MM/YYYY)
特長7.MRO購買支援 カタログサイトとの連携

MRO購買支援カタログとは?

DAiKOでは、小額の割に工数がかかるMRO品の購入において、「どのように買うか」について、ベストな方法をご提案します。調達支援システムを導入した際に発生するさまざまな課題・問題に対して、豊富な導入事例を基に、シンプルに使いやすい仕組みをご提供します。

MROカタログ購買サービス

「PROCURESUITE 」では、購買支援システムを導入する際のキーポイントとなる「購入品のカタログ」作成の工数を大幅に軽減しています。工場副資材の有名カタログメーカーのカタログを外部連携することで、お客様自身で内部カタログを準備しなくても効率的なカタログ購買を開始できます。

※外部カタログのご利用には、事前に各カタログメーカーとの打ち合わせが必要です。

※お客様独自の内部カタログの登録も可能です。

その他サービス

  • 発注代行サービス
 
 

お客様指定の既存取引先へ注文が可能です。

  • 既存のお取引を継続できます。
  • 標準カタログと組合せることで購買実績の一元化が可能です
特長8.豊富なオプション・テンプレート(会計連携、予算管理、在庫管理他)

機能概要

PROCURESUITEでは、豊富なオプション・テンプレートをご用意しております。

  • 会計連携(SAPなど) 検収データを外部会計システムと連携します。
  • 在庫管理 在庫品に関する受け払い管理、棚卸、発注点管理が可能になります。
  • 予算管理 組織・品目別、プロジェクト(稟議案件)別の予算管理が可能になります。

業務コンセプト

間接材購買方法

PROCURESUITEは、以下の3パターンの購買方法を提供しています。

購買プロセスの一元化により、省力化&スピードアップ!

  • 都度購買の処理プロセス

  • 複数の仕入先に複数明細の見積依頼を一斉に依頼できます。仕入先へは定期的に依頼内容がメールで通知されます。
  • 見積回答は仕入先が入力し、その通知は見積依頼者にメールで通知されます。
  • 見積結果を一覧にで確認する事で、最安値の仕入先の選定が用意にできます。
  • 紙(持ち回り)/メール/ファックスなどの情報伝達手段をWebに統一することで、劇的に購買業務のオペレーション工数が削減されます。
  • 上長を探したり、上長の机の上の未承認申請を探す事は不要になります。
  • 部門間の問い合わせが削減され、手配漏れや納期遅延も発生しません。

カタログ化推進による業務コストの削減

間接材購買のカタログ化の課題

  1. 過去の購買実績データは都度購買が多く、品目コードや型番が存在しない
    マスタ登録に必要な情報をどこから入手すべきかわからない。
  2. 各現場で調達しているため、同じ商品を異なる取引先から調達している
    管理がされていないため、取引先の集約や単価の整理が困難である。
  3. マスタ作成を取引先に依頼できない
    取引先にカタログ登録用のデータ作成を依頼しにくい
    また対応が難しい取引先がある。
    Web販売サイトを利用していたので、そもそも依頼できない
  4. カタログ更新時期に発生する膨大な改定作業に対応できない
    各カタログの更新時期が集中しているため、改定時期に業務が膨大になる
    取引先ごとに改定を受けるカタログデータのチェックが追いつかない。
 

導入効果

不要なものは、買わせない!

  • 購入実績を把握し、仕入先との価格交渉が優位に進められます。
  • 内部カタログの利用により、発注可能な品目を絞り込めます。
  • 間接材購買の見える化により、相互牽制・組織牽制が働きます。

必要なモノを、より早く・より安く購入!

  • 多くの部門・人が係わる都度購買の業務が一変します。
  • 手配状況の進捗が分かり、円滑な購買業務が可能になります。
  • 購入頻度の高い品目を把握し、カタログ化する事でオペレーションコストを1/4以下に削減できます。

業務効率を上げ、コンプライアンスを確保できます!

  • 紙(持ち回り)・メール・ファックスなどの情報伝達手段をWebに統一し、省力化&スピードアップが実現できます。
  • 購買実績データの傾向値分析により、コスト削減の次の一手が見つかります。
  • 下請法の準拠した購買業務を提供します。

導入事例

最新導入事例

株式会社ワコム様
調達支援システム導入により業務の標準化、情報共有化が可能に
株式会社フコク様
「PROCURESUITE」導入で購買業務の効率化とコスト削減の実現
富士重工業株式会社様
3ヶ月のスピード導入を実現した間接材調達支援システム
株式会社カネカ様
業務に適した調達支援システムで効率化を実現し、戦略的購買の展開とは?
パイオニア株式会社様
コスト削減、プロセスの可視化を実現

導入実績合計:42社(抜粋)

No. 業種 細業種 セットメーカ
or
部品
業務、用途
1 電子機器 精密機器製造 セットメーカ 直接材全般
2 自動車 自動車組立、製造 セットメーカ 間接材、経費処理関連
3 化学 ゴム・プラスチック製品製造 部品メーカ 原材料、設備修繕、間接材
4 電子機器 精密機器製造 セットメーカ 調達品目全般
5 製紙業 洋紙製造 間接材
6 エネルギー 石油化学 容器類(新ドラム、小容器類、容器材料等)
7 化学 化成品、電子材料の製造 等 セットメーカ 間接材
8 自動車 自動車部品他製造 部品メーカ 間接材
9 ソフトウエア ソフトウェア受託開発 システム開発発注(ソフト受託開発)
10 自動車 工業用ゴム製品製造 部品メーカ 間接材
11 化学 化成品 間接材、設備修繕
12 自動車 自動車製造 セットメーカ 間接材
13 電子機器 電子部品製造 部品メーカ 直接材含む全般
14 自動車 自動車組立、製造 セットメーカ 間接材
15 電子機器 音響機器等製造 セットメーカ 間接材

購買支援サービス

間接材調達支援システムをクラウドで簡単スタート

 サーバー機器などの初期投資​サーバー機器などの初期投資​
 サーバー搬入設置やインストールなど、面倒なウェブ環境構築は不要です。
 マスタ登録
 システムご利用前のマスタ登録作業は不要です。
  • 部門情報・ユーザ情報・科目コードなど最低限の情報提供で稼働します。
  • OA・文具用品など、厳選した品目をカタログ提供致します。
  • お客様固有の内部カタログは、カタログメンテナンス代行サービスをご利用ください。
 運用管理​
 システム管理・保守に係わる人件費やシステムの更新作業が不要です。

お申込みから最短1ヶ月で運用開始

基本サービス費用​
 ご利用するサービスの選択により、ミニマムコストでスタートできます!
  • 初期導入費用:100万円~
    ※導入作業内容により、お見積り致します。
  • 月額費用:7万円~
    ※利用ユーザ、仕入先数、事業所数により変動します。
動作環境​
 インターネット接続環境さえあれば、利用可能です!
  • Webブラウザは、InternetExplorer をご使用ください。
  • お客様のインターネット接続に係わる費用は、別途ご負担願います。

注文EDIサービス|EdiGatePOST

注文EDIサービスの特長

購買コストを大幅削減

  • 用紙・印刷・郵送費用や、仕分け・発送などの人件費が削減され、作成から郵送までの時間が一気に短縮、ペーパレス化を実現します。

操作がシンプル

  • 仕入先のご利用は、インターネットに接続できればOKです。
  • 操作がシンプルなのでどなたでも簡単にご利用いただけます。

EDIを簡単スタート

  • EDIの標準的な帳票を準備しています。(見積依頼書、注文書、納品書、検収一覧表)
  • Web画面で納期の回答・照会ができます。(仕入先:納期回答、発注企業:回答照会)

EdiGate/POST とは?

仕入先との EDI(電子化)を低コスト・短納期で実現できるクラウドサービスです。社内システムと連携し、仕入先との注文書発行業務のコスト削減や納期確認作業を軽減し、リードタイムの短縮を実現する発注型の “WebーEDI”サービスです。操作もかんたん!インターネットでご利用いただけるので仕入先にも負担がかかりません。

コスト削減効果

導入実績一覧(抜粋)

No 業種 目的 利用用途 対象帳票
1 音響部品等製造 EDI補完 EDIで対応できない情報の配信 支払明細、買掛金残高表、所要-注文のバランス表
2 自動車部分品製造 EDI 帳票の自動送信(PDF・CSV) 支払明細書、部品金額明細書、内示書、納品明細書、看板明細書
3 電気機械器具の製造,販売 EDI 関連会社の簡易EDI(PDF・CSV) 所要計画情報、注文書、変更注文書、納品書、仮受領一覧表
4 IC除電子部品製造 EDI 注文の送信(CSV)、納期回答、出荷回答
5 自動車車体製造 データ交換 協力会社との図面交換(CAD・TIF) 図面
6 百貨店 EDI 帳票の自動送信(Web・FAX) 支払通知書
7 靴卸 EDI 発注書、在庫報告書、商品マスタ、売上情報、商品タグデータ送信(CSV)
8 農業協同組合 EDI 注文・支払データの自動送信(エクセル
9 情報処理サービス データ交換 出向社員の帳票配信(PDF) 給与明細、勤務表、社内通達
10 建物売買業 データ交換 契約関連や図面データの送受信